薄毛対策

育毛剤チャップアップ(chap up)は、坊主あたまでも効果が期待できますか?

薄毛・ハゲを目立たなくするために、髪の毛を短くして坊主頭のようにする人も多いのですが、まだ薄毛対策をあきらめていない場合にも、育毛剤のチャップアップは効果が期待できるのでしょうか?

チャップアップは、頭皮に働きかけます

育毛剤のチャップアップは、基本的に髪の毛ではなくて頭皮に付けるものです。それゆえに、髪の毛が短い坊主であれば、頭皮に直接塗ることがしやすい状態にあります。

しっかりと確実に頭皮に付けることができるので、髪の毛が長い人よりも効果が期待できると言えます。

 

チャップアップ育毛ローションは、栄養補給や血行促進など頭皮の環境を改善して育毛を促進していくタイプの育毛剤なので、坊主頭のように頭皮が比較的露出している髪型にはマッチしているのです。

チャップアップなどの育毛剤を付ける時は、その前に頭をシャンプー(洗髪)して頭皮をキレイにした状態で、髪の毛をきちんと乾かしてから付けるのが一番効果的なんです。

坊主頭だと、しっかり頭皮をメインに洗うことが出来ますし、髪の毛を乾かすことも時間をかけずに出来ます。

そして、チャップアップを塗った後も、しっかりと頭皮をめがけて頭皮マッサージができるのも好都合です。

 

育毛剤を使っているとニオイでばれないか?

坊主頭でも短髪でも長髪でも、育毛剤を使っていることは、周りの人には知られたくないものです。

育毛剤を使っていることがバレやすいのが、育毛剤特有の匂いです。坊主で育毛剤を使っているのと思われるのは、ちょっと恥ずかしいかも知れませんね。

チャップアップは、無香料でほとんど匂いがしません。若干、アルコールが入って入る分だけ多少の香りはするかも知れませんが、頭に付けて乾いてしまうと、もう匂いはしません。

安心して使って大丈夫です。

 

チャップアップに期待できる効果

チャップアップにはしっかりした効果・効能が期待出来ます。これは、短髪、長髪、坊主など髪型に関係なく、頭皮に正しく塗ることで期待できる効果です。

【 チャップアップに期待できる効果 】

・男性型脱毛症(AGA)の改善(抜け毛予防・改善)
・血行促進(育毛促進)
・髪の毛を作る細胞(毛母細胞)の活発化
・頭皮環境改善(炎症防止、皮脂を抑える)

チャップアップは、副作用の心配がないように天然由来の成分を70種類以上も配合して、上記の効果や効能を実現しています。

育毛剤としては、抜け毛の対策から始まり、育毛の対策、頭皮環境の改善までも考慮して作られています。

【 抜け毛対策 】
男性型脱毛症(AGA)の原因となる悪玉の男性ホルモンであるジヒドロテストステロン(DHT)の発生を抑える成分により、抜け毛を少なくする。

【 育毛対策 】
血行を良くして血液により髪の毛に必要な栄養分を十分に届けて、髪の毛の成長を促進させます。加えて、髪の毛を作り出す細胞(毛母細胞)の活動を活発にして髪の毛の成長を早める。

【 頭皮環境改善 】
髪の毛を成長させるには、生えている頭皮の環境を良くしておく必要があります。頭皮の皮脂を抑えたり、炎症を起こしにくくする成分により、頭皮環境を改善していきます。

坊主頭で注意する点

以上のように、チャップアップを使って効果を出すのに坊主は、その他の髪型に比べてメリットが多くあります。

しかし、注意する点があります。髪の毛によって頭皮は保護されていることがいくつかあります。その中で一番悪影響を受ける可能性があるのが、直接頭皮に紫外線を浴びることです。

髪の毛である程度保護されていた頭皮が、坊主のために直接頭皮に紫外線が当たるようになると、頭皮は大きなダメージを受け、頭皮環境が悪化することで薄毛につながります。

外出して直接、紫外線に当たるような場合には、必ず帽子をかぶって頭皮を紫外線から守りましょう。