薄毛対策

初めて育毛剤を使うには、どれが良いの? チャップアップがオススメ!

色々な種類の育毛剤があり過ぎて、初めて育毛剤を使うには、どれが良いのか選ぶのが難しいですよね。

最初に育毛剤を選ぶ時には、何を基準に選べば良いのかが全くわかりませんよね。選ぶのにきちんと押さえておかないといけないポイントを知っておきましょう。

頭皮に優しく低刺激であること

頭皮はとても敏感で刺激には弱い部分です。全身の皮膚の中でも薄いために、刺激を感じやすくなっています。

育毛剤は、長く継続して使って効果を出していくものなので、長く使える育毛剤でないと意味がありません。頭皮に優しく低刺激の育毛剤を最初から使わないと、刺激のあるものを使い続けると頭皮に負担がかかって頭皮環境を悪化させてしまいます。

 

抜け毛防止

抜け毛(脱毛)を増やす男性型脱毛症(AGA)の、一番の原因となる悪玉の男性ホルモンを抑制する成分が入っているかということが重要になります。

悪玉の男性ホルモンのジヒドロテストステロン(DHT)は、毛根に働きかけて抜け毛になるように指示するので、抜け毛がどんどん増えて薄毛になってしまいます。

ジヒドロテストステロンは、男性ホルモンのテストステロン(TS)と5αリダクターゼという酵素が結合してできるので、これらが結びつきにくくなることで、ジヒドロテストステロンの発生を抑制することが出来ます。

5αリダクターゼの働きを抑えて、ジヒドロテストステロンを作りにくくする効果のある成分が入っているかを確認する必要があります。

ヒオウギ抽出液、オウゴンエキス、ノコギリヤシ種子エキス、冬虫夏草などは、ジヒドロテストステロンの発生を抑える効果があり、天然成分なので副作用の心配もありません。
これらの成分が含まれているかを確認してください。

 

育毛成分

育毛効果を発揮する有効成分が配合されていることが重要です。育毛効果とは、頭皮の血行を良くしたり、髪の毛を作っている毛母細胞の働きを活発にしたり、頭皮を乾燥させない保湿作用です。

また、頭皮を清潔に保ったり、炎症やかぶれを防ぎ、頭皮環境を整える働きも必要です。

 

センブリエキス、グリチルリチン酸などの天然成分

 

不要な添加物は入れない