薄毛コラム

ハゲは、一気に来ることがあるので要注意! 早めの対応で薄毛対策を

ハゲ・薄毛は突然、一気に来ることがあります。

 

まだ髪の毛の十分にあるうちから対応するのが、後で後悔しないで済みます。

 

じっくりとじわじわハゲが進行していく人もあるのですが、ハゲ・薄毛が突然、一気に来る人もたくさんいます。

 

ある年齢までは、ハゲる兆候もなかったので安心していたら、あれよあれよという間に薄毛になるなんてことは、当たり前に起こりうることなんです。

 

ちょっとでも薄毛が進行していると気がついたら、すぐに対応することが重要です。

 

ポイントは、早めに育毛剤を使うことです。

 

あわせて読みたい
育毛剤の早めの使用が、ハゲを防止して髪の毛を残す!髪の毛があって薄毛になる前に、育毛剤を活用することが良い結果を生みます。 どうしても将来、ハゲたくない、薄毛になりたくないという方...

 

 

私の友人が、一気にハゲました!

私の知っている人で、髪の毛はフサフサでハゲる気配もなかった人が、ある日を境に突然一気に、薄毛になり始めたのです。

 

その原因は、仕事が忙しくなって睡眠時間が十分に取れなくなって、睡眠不足の日々が続いたことが原因のようでした。

 

薄毛の兆候が見え始めても、忙しいためにヘアケアする時間も惜しんで働いていたので、ほんの数ヶ月で一気にハゲてしまいました。

 

髪の毛は寝ている間に成長するので、寝ないと髪の毛が成長する時間がなくなるのです。

 

髪の毛の成長は夜に寝ている間に、髪の毛の原料であるタンパク質の合成を活発にする成長ホルモンが分泌されることで、行われます。

 

成長ホルモンは、髪を育てる毛根の中の毛母細胞を活性化して、育毛・発毛を促進します。

 

その成長ホルモンが一番多く分泌されるのが、22時~2時までの4時間がゴールデンタイムと呼ばれる時間帯なので、その時間には寝ている必要があります。

 

しかし、深夜まで仕事をしたり、睡眠不足や質の悪い睡眠、不規則な時間での睡眠などは、成長ホルモンの分泌を少なくしてしまうので、髪の成長が悪くなります。

 

睡眠不足を続けると極端に髪の毛の成長が悪くなるので、一気にハゲるのも分かりますよね。

 

睡眠不足は、ハゲる人の共通点に1つでもあるので、睡眠はしっかり取ってください。

 

ハゲる人の共通点や、ハゲる前兆についてまとめましたので、参考にして下さい。

あわせて読みたい
薄毛やハゲる人の共通点や前兆を教えて下さい。薄毛やハゲる人には、ある共通点や前兆が見られます。 それは、髪の毛や頭皮に何らかのダメージを与えることをしているからです。 ...